お風呂の水温(冬・夏)が一番健康になりますか?

woman lying on bathtub

体の清潔と健康に関する質問は、「お風呂の水温(冬、夏)が最も健康になるように調整されている温度はどれくらいですか?」です。

世界にはさまざまな入浴の好みがありますが、たとえば、冷浴と温浴を絶えず変えて氷と炎の究極の体験を楽しむ人もいれば、新陳代謝を刺激できると考えて冷浴だけを好む人もいます。 、そしていくつかの温浴。時々私は自分自身を赤く燃やすのが好きです。 さまざまな温度の温泉もあり、あらゆる旅行者を魅了しています。

しかし実際には、最も安全な風呂の水温は人体の体温に近い温度でなければなりません。

とはいえ、人体の温度は36度から37度の間ですが、給湯器の温度を調整するときは、給湯器からシャワーヘッドまでのプロセス、さらには39度に調整することをお勧めします。シャワーは温度を下げるので、39度の水温が人体に触れると、実際には適温になります。

また、寒い時期が来る厳しい冬の場合は2〜3度、夏の場合は3〜5度調整できます。 このように、手軽に負担なく入浴の楽しさを味わうことができ、体内の血液を維持することもできます。

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。 必填欄位標示為 *